取引要綱

通貨ペア 全14通貨ペア 通貨ペアのスプレッドはこちら
取引時間 月曜午前7:00~土曜午前7:00
(月曜午前7:00~土曜午前6:00 / 米国夏時間)
※取引時間外は指値の予約注文のみ受付。
注文受付時間 原則、24時間365日(メンテナンス時間を除く)
最大注文数量 1回の最大注文数量は200万通貨
初回最低振替額 下限なし
取引手数料 無料
口座維持手数料 無料
レバレッジ 最大25倍
必要証拠金 取引金額の4%に相当する日本円(レバレッジ最大25倍)
取引単位 10,000通貨

注文機能~両建て可能

成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO 2WAY 両建て

オンライン手数料

片道あたり デイトレード スプレッド
1万通貨 10万通貨 往復無料 USD/JPY=0.3銭 原則固定
0円 0円

口座開設お申込みはこちら

FX個人投資家

FXにはプロ投資家と個人投資家が存在します。やっぱりプロというと羨望のまなざしで取引に勝つと夢の様な金額をたたき出すわけだし羨ましいなぁって思ったりもしますね。

しかし、個人投資家もプロよりも様々な条件には恵まれていないけれどメリットもたくさんあります。
何よりも、自分の都合で取引ができること。プロに比べればFXに関しての情報が耳にはいるのはかなり遅くなってしまったり、資金が少額でFX投資の環境がプロと比べてかなり負けているけれど、その分自由度では勝利しているはずです。

投資していても、誰かと争うこともないしそういうことで精神的な過度なプレッシャーを抱える必要もありません。

何とも調子が悪い!と思えば取引だっていつでも休めるし、いつでも再開できる、どうやったって誰にも文句を言われることはないのです。これって個人投資家ならではのメリットと言えるのではないでしょうか。

ただ、デメリットとして言えることはやっぱり取引環境が良くないので思うような結果を出せないということも多々あります。情報が入ってくるのも遅いので取引ポイントをはずしてしまい損をしちゃったり、なんとも悔しい思いをすることもあります。取引に関してコストもかかることもデメリットかなと思います。
環境は悪くとも、精神的に自由があるほうに1票です。

GMOクリック証券 > 取引条件